>>> 【楽天市場】結婚指輪(マリッジリング)人気ランキング <<<
>>> 【Yahoo!ショッピング】 マリッジ・ペアリング 人気ランキング <<<


結婚指輪 人気ブランド ランキング

結婚指輪(マリッジリング)の人気ブランドランキングで、常に上位3位に入っている王道ブランドと、その他定番の人気ブランドをご紹介します。

結婚指輪 人気ブランド ベスト3


カルティエ ミニ ラブリング/プラチナ950

結婚指輪の人気ブランドベスト3は、何といっても「カルティエ(Cartier)」「ティファニー(Tiffany)」「ブルガリ(BVLGARI)」です。

その中でも「カルティエ」は、王室御用達のジュエリーブランドとしても有名で、結婚指輪や婚約指輪などブライダルリングの人気ブランドとして不動の地位にあります。
特にブランド力にこだわる方は、やはり「カルティエ」がおすすめです。

次に、女性の永遠の憧れでもある「ティファニー」は、1886年、ダイヤモンドを使ったエンゲージリング(婚約指輪)の定番スタイルとして名高いティファニー・セッティングを発表して以来、ブライダルリングといえば「ティファニー」と連想してしまうほど、世界中の女性が結婚と同じくらいに憧れるブランドです。

ブルガリ」は、重厚かつ洗練されたデザインが魅力なイタリアのブランドで、「ブルガリ」のリングといえばビーゼロワン(B-ZERO1)が定番です。
存在感のあるデザインが特徴で、シンプルでしっかりとしたフォルムは、マリッジリングとしても人気があります。

その他定番の人気ブランドでは、「4℃」と「THE KISS」が人気です。

4℃」の結婚指輪は、飽きのこないスマートなデザインと品質の高さにより、今でも根強い人気があります。
ショップも全国に数多く展開しているので、結婚指輪のメンテナンスにも便利です。

THE KISS」のブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)は、多彩なデザインとクオリティの高さから、ペアリングと同様に大人気のブランドです。
プレステージブランド「THE KISS Anniversary」から、ハイクオリティなダイヤモンドをセットしたエンゲージリングやプラチナ、ピングゴールドのコンビ、ホワイトゴールドのマリッジリングなどを展開しています。
「THE KISS」は多彩なコラボ商品でも有名で、 ワンピース×THE KISS、 ヱヴァンゲリヲン×THE KISS、テディベア×THE KISSなどが人気です。刻印も無料です。

>> THE KISS 結婚指輪 マリッジリング
>> THE KISS 結婚指輪 人気ランキング(右下)


>>> 【楽天市場】結婚指輪(マリッジリング)人気ランキング <<<
>>> 【Yahoo!ショッピング】 マリッジ・ペアリング 人気ランキング <<<

結婚指輪の選び方

結婚指輪の選び方で大切なことは、ブランドで選ぶのではなく、二人だけのこだわりを最優先に選ぶことです。
お二人のこだわりを盛り込んだ世界に一組しかない結婚指輪なら、お互いにずっと大切に身に付けることができると思います。

結婚指輪と婚約指輪、どっちにこだわる?

結婚指輪(マリッジリング)は、結婚式または入籍時に生涯の愛を誓って二人が指輪交換を行い、生涯ずっと身につけていくリングのことです。

今までの結婚指輪の相場価格は、ペアで10万~15万円位とされていましたが、それは、結婚指輪はシンプルなもの、婚約指輪(エンゲージリング)はダイヤモンドの石付きで高価なもの、という考え方が一般的だったからです。

しかし、最近の傾向としては、めったにつける機会がない婚約指輪は省略して、その代わりに石付きのゴージャスな結婚指輪を購入される方も増えています。

また、結婚後は、結婚指輪に婚約指輪を重ねづけするのが正式なマナーなので、デザイン的なバランスも考えて、最初から婚約指輪と結婚指輪のセッティングコレクションを選ばれる方もいます。

ちなみに、婚約指輪は結納金の一部という位置づけであり、結婚指輪については、女性が男性用を、男性が女性用を購入する、というのが正式です。

結婚指輪の素材とサイズについて

結婚指輪は、二人でずっと身につけていくものですから、できるだけデザインをそろえながらも、素材はプラチナ、K18、K24のしっかりしたもので、シンプルで飽きのこないデザイン、引っ掛かりなどが少ないものを基準に選ぶと良いでしょう。

また、結婚指輪は、写真で見るのと実際につけてみるのでは、イメージが違ったりする場合が多く、同じサイズでもデザインによっては緩かったりきつかったりするので、あらかじめブランドショップに電話してカタログを送ってもらい、それである程度めぼしをつけてから、実際にお店に行って付けて確かめることをおすすめします。
結婚指輪のサイズについては、普通の指輪は1号刻みですが、結婚指輪は0.5刻みが一般的です。
ショップによっては、オーダーで0.1号刻みも可能とのことです。

結婚指輪の刻印について

結婚指輪に文字を入れる刻印サービスは、ほとんどの場合、無料でしてくれます。
ただし、デザイン的に刻印ができないリングや文字数に制限がある場合があります。

結婚指輪に刻む文字は、通常、2人の名前と日付ですが、日付について入籍日と挙式日のどちらにするのか迷った時は、熟知しているショップの方に相談してみましょう。

ちょっとこだわった例として、“毎日が結婚記念日”という意味を込めて、わざと日付を入れない方もいます。
また、二人の名前やイニシャルの間に入れる文字は「to」が一般的ですが、“ずっと一緒”という意味で「&」にされる方もいます。

このページの先頭へ